【2021年】買って良かったパソコン周辺機器

今年はリモートワークが増えて色々とお買い物が増えました。そんな中、買って良かった物をご紹介します。

買って良かったもの その1:PC2台用 切り替え機器

わたしは普段デスクトップパソコンをメインに利用しているのですが、リモートワーク用にノートパソコンを使う事になりました。

ノートパソコンのキーボードとトラックパットは個人的に使いづらく感じるため、デスクトップパソコンで使っているものと同じ製品を使いたくなります。

かといって買い足すのもお金とスペースの無駄になるので、デスクトップパソコンとノートパソコンでキーボードとトラックボールを共有できれば最高です。

そこで、いくつか切り替えスイッチを購入して使い心地を試したところ一番使いやすかったのが UGREENの切替器 です。

こんな感じで前面にUSBポートが4つ、背面に2つUSBポートがあります。背面のケーブルはパソコンと接続しています。つまり2台のパソコンで4つのUSB機器を共有できるわけです。

どちらのパソコンに接続しているのかは、青く光っている数字を見れば分かります。上の写真だと①が青く光っているので1番のパソコンに接続している事が分かります。切り替える際は横の丸いボタンを押すだけです。

これを買う前はデスクトップパソコンとノートパソコンに繋がっているUSBケーブルを都度接続し直していたのですが、切替機器のお陰でボタンひとつで切り替わるようになり大変楽になりました。

複数台のパソコンで周辺機器を切り替えながら使いたい方にお勧めな製品です。

買って良かったもの その2:USBハブ

今更USBハブ?って感じですが、これは別物です。見た目に惚れてアマゾンでポチってしまいました。

こんな風に机に固定できるタイプです。USBハブを使うと机の上がゴチャゴチャしがちですが、これだとスッキリします。

どうやって固定しているのかというと、下の写真のようにクランプ式になっています。

USB3.0に対応しているので高速転送可能です。USBメモリを使うときも相当楽です、これ。

買って良かったもの その3:クランプ式USB充電器

一見するとUSBハブっぽいのですが、これはUSB充電するためのものです。

これもUSBハブ同様に机に固定できるので抜き差しがとても楽です。

これと似たような感じでクランプ式でない製品がありますが、クランプ式で机に固定できる方が抜き差しする時に楽です。

わたしの机の上はiPhoneやiPad、それにマウスとヘッドフォンがどれもUSBから充電しているのでとても重宝しています。

買って良かったもの その4:無線充電器

アマゾンで安かったので衝動買いしたら思いのほか良い製品だったので、追加で2つ(計3つ)購入したというNANAMIの無線充電器です。

NANAMIって聞いたことがないメーカーで怪しさは感じたものの買ってみたら製品自体は造りがとても良いです。

充電を開始すると枠の部分が青く光るのが分かりやすくて高ポイントです。

充電も早いので仕事場にひとつ、自宅にふたつ置いています。かなり快適ですよ、これ。アマゾンで安くなっている時に買うのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)