インフラ一覧

Gate Oneのインストール方法と使い方

Gate Oneをインストールすると、WEBブラウザからSSHクライアントを起動できるようになります。たとえば、HTTP(S)通信しか外部接続できない環境からGate OneをインストールしたサーバへWEBブラウザで接続してそのサーバへSSHログインしたり、他...

Juniper SRX Branchへの移行

SRXの冗長構成 SRXはコントロールプレーンとデータプレーンが明確に別れています。冗長構成のためのグループとしてRG(Redundancy Group)が用意されていて、最低でもRG0(コントロールプレーン)とRG1(データプレーン)という2つの冗長グルー...

CheckPoint FWのポリシー情報を取得する

CheckPoint FWはインタフェースやルーティングの設定をOS側で管理し、オブジェクトやポリシーをセキュリティ管理サーバーで管理しています。そのため、FWにコマンドラインでログインして"show configuration"コマンドを実行しても、表示され...

SNS構築ソフトウェア「OpenPNE 3.8」の導入記録

まだ検討段階ですが、ITエンジニアやこれからIT業界へ就職や転職を考えている方々を対象にしたSNSサイトをつくってみたい。そう思ってローカル環境でSNSサイトを構築・運用中です。 たまたまOpenPNE(おーぷんぴーね)の存在を知って始めただけなのですが...

vSphere Embeded Host Clientを使ってみる

ぼくの自宅サーバーはvSphere6で構築しています。管理はvSphere Clientで行っているのですが、こいつがWindowsでしか動かないため、普段はMacで作業しているのにvSphere Clientを起動するためだけにWindowsへ移って作業をし...

Linuxでコンソールサーバを作る

32ポートのコンソールサーバを買うのもバカバカしいので自作してみた記録です。自作と言うと大げさで、単にvSphere(ESXi)上のUbuntu Serverでconserverを動かすだけです。 用意する物 コンソールサーバを構築するLinux ...

LinuxでUSBシリアルケーブルを使う

ぼくは基本的に作業をTeraTermマクロで自動化しているので仕事をするときはTeraTermが使えるWindowsマシン以外には考えられないのですが、自宅で検証するときはコンソール接続できる端末があればOSは何でもいいんです。という事で、自宅の検証用部屋では...

スポンサーリンク