「VMware Workstation14 : Not enough physical memory …」が出たら

メインマシンをWindowsからUbuntu 17.10に切り替えたのですが、VMware 14 Workstationで仮想マシンをまともに起動できない事象に遭遇しました。

それがやっと解決したのでメモ。

スクリーンショットを撮っていないのですが、仮想マシンを起動すると「 Not enough physical memory …」というダイアログが出てそれ以上進めない。

メモリは32GB積んでいて、VMwareに16GB割り当てているので物理メモリが足りないなんてはずはない。root権限でVMwareを起動してみたりホストOSを再起動してみたけれどすべてダメでした。

スポンサーリンク

解決方法

ホストOSはUbuntu 17.10を使っています。ゲストOSはどんな種類でも「 Not enough physical memory …」というダイアログが出る。

作業ディレクトリとして/tmpに移動します

/tmp

vmmon.tarをいじるので作業ディレクトリ(/tmp)にコピーして展開します

cp /usr/lib/vmware/modules/source/vmmon.tar . && tar xf vmmon.tar

元ファイルは念のためファイル名を変更しておきます

rm vmmon.tar vmmon.tar.ORG

今回のキモ。hostif.cをダウンロードします

wget https://raw.githubusercontent.com/mkubecek/vmware-host-modules/fadedd9c8a4dd23f74da2b448572df95666dfe12/vmmon-only/linux/hostif.c

ダウンロードしたファイルを移動します

mv -f hostif.c vmmon-only/linux/hostif.c

移動したらtarで固めます

tar cf vmmon.tar vmmon-only

固めたファイルを元の場所に戻します

mv -f vmmon.tar /usr/lib/vmware/modules/source/vmmon.tar

戻したらvmware-modconfigでインストール作業

vmware-modconfig –console –install-all

このあとゴニョゴニョと画面がスクロールするので終わるまで待ちます。終われば何事もなく仮想マシンが起動できるようになっているはず

スポンサーリンク