Kali Linuxのアップデートが遅いときの対処

インストール直後のKali Linuxは、apt updateやupgradeを実施すると異常なまでに遅くていつまで経っても終わらない。

公式サイトのリポジトリを参照しているため異常に遅くなっているので、ミラーサイトを参照するようにすれば解決する。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミラーサイトを参照する

ミラーサイトの一覧は公式サイトから取得できる。

上記のサイトにアクセスすると、次のようにミラーサイトの一覧が記載されている。

この中からひとつ選んで /etc/apt/sources.list を修正する。

初期設定は次の通り。

deb-src http://http.kali.org/kali kali-rolling main contrib non-free

ミラーリスト一番上のkali.mirror.garr.itを参照するように変更するのであれば、次のようにする。

deb-src htts://kali.mirror.garr.it/Kali kali-rolling main contrib non-free

ミラーサイトに変更するだけで、かなり速度が速くなるはず。

スポンサーリンク
スポンサーリンク