Kali LinuxでBurp Suiteをアップデートする

Kali LinuxではBurp Suite Community Editionを利用しています。残念なことにapt updateではBurp Suiteは更新されないので、手動で更新しています。

スポンサーリンク

更新方法

最新のBurp Suiteをダウンロードする

新しいバージョンがリリースされているとアップデートを促すウィンドウがポップアップしますので「Update now」をクリックします。

ブラウザが立ち上がってダウンロードページへ進むのでJARファイルをダウンロードします。インストーラではないので注意。

インストール済みのBurp Suiteと入れ替える

ダウンロードしたファイルはデフォルトだと/root/ダウンロードにあるはずです。ファイルのダウンロード先が異なる場合は適宜読み替えてください。

Burp Suiteは「/usr/bin/burpsuite」にインストールされていますので、コピーしてバックアップしておきます。次にダウンロードしたJARファイルで置き換えます。

ホームディレクトリで次のコマンドを実行しています。

cp /usr/bin/burpsuite{,.old}
cp ダウンロード/burpsuite_community_v1.7.32.jar /usr/bin/burpsuite

アップデートされている事を確認する

改めてBurp Suiteを実行して、アップデートされている事を確認します。

これでアップデート完了です。

スポンサーリンク