IDA ProをNamed(個人向け)ライセンスで購入する

マルウェア解析ではIDA Proはデファクトスタンダードなソフトウェアですから、その道を目指していたり興味があるのであれば早い段階でIDA Proを入手して慣れ親しんだ方が良いかと思います。

さて、IDA Proは代理店経由でも買えますが、hex-raysから直で購入した方が安いので、ここでは代理店での購入は触れません。購入時のトラブルなど英語でやり取りする事に不安があれば、代理店経由の方が安心かも知れません。

海外ソフトの購入を支援。個人様から大企業、研究機関・大学、官公庁まで納品実績、ノウハウとも豊富! メーカー・製品名のご指定で「個別ニーズ」に対応。

無料版もあって、多少の制限はありますがWindowsとMacそれにLinux版のIDA Freeware Versionが誰でも入手できます。それぞれバージョンは7.0です。

The IDA Disassembler and debugger is a multi-processor disassembler and debugger hosted on the Windows, Linux and Mac OS X Platforms.
スポンサーリンク

IDA Pro Namedライセンスを購入する

ログインする(アカウントがなければ作成)

カートに商品を入れるためにはログインしておく必要があります。アカウントがなければ下記のページでアカウントを作成しておきます。

登録したメールアドレスにURLが記載されたメールが送信されてきます。そのURLへアクセスするとアカウントが有効になります。

アカウントを作成したら、ログインしましょう。

カートに入れる

下記のリンクから自分に合ったものを選んでカートに入れます。

ちなみにエディションは Professional を選択します。安いからといって Starter(Home) エディションを選択すると64bitファイルの解析ができませんから注意してください。

支払い

クレジットカードの場合はMaster CardとVisaが使えます(海外口座への送金は面倒なのでクレジットカードがおすすめ)。

送金が完了するとメールが送信されてきます。このメールは領収書ですから削除せずにとっておきます。

会社メールを教えて欲しいとメールが来る

支払い完了を土曜日か日曜日に済ませるとしばらく連絡が来ませんが不安にならず待っていてください。日本時間から8時間を引いた時間が彼らの営業時間です。日本時間で月曜日の17時くらいから彼らは働きますので、土曜日か日曜日に購入手続きした場合は気長に待って下さい。

さて、個人でIDA Proを購入した場合、きっとGmailやプロバイダのメール、あるいは独自ドメインのメールアドレスでIDA Proを購入したかと思うのですが、その場合は会社のメールアドレスを教えて欲しいとhex-raysから連絡があります。Namedライセンスは個人向けとちゃうんかい、と突っ込みたいところですが個人でも購入できますから安心してください。

ぼくはフリーランスで働いていて法人登録していませんから、会社のメールアドレスなんて持っていません。ですから、次のような意味合いの英文で返信しました。

ぼくはフリーランスで仕事をしていて、このメールアドレスも仕事で使っています。

凝った英語は必要なくてシンプルでOKです。メールを返信すると5分ほどでダウンロードリンクのメールが送られてきます。営業時間帯の彼らはとにかくレスポンスが早いです。

ソフトウェアをダウンロードしてインストール

あとはソフトウェアをダウンロードしてインストールしてしまいましょう。インストールにはパスワードが必要です。パスワードはメールに記載されているので、要確認です。

パスワードはアップデートする際も必要なので無くさないように!!

それでは刺激的な解析ライフを!!

スポンサーリンク