パソコン全般

Kali Linuxのアップデートが遅いときの対処

インストール直後のKali Linuxはapt updateやapt upgradeを実施すると異常なまでに遅くていつまで経っても終わらない事があります。

原因は公式サイトのリポジトリを参照しているためです。解決策はミラーサイトを参照する事です。

ミラーサイトを参照する

ミラーサイトの一覧は公式サイトから取得できます。

https://http.kali.org/README.mirrorlist

上記のサイトにアクセスすると、次のようにミラーサイトの一覧が記載されています。

ミラーサイト一覧

この中からひとつ選んで /etc/apt/sources.list を修正します。

初期設定は下記のようになっています。

deb-src http://http.kali.org/kali kali-rolling main contrib non-free

ミラーリスト一番上のkali.mirror.garr.itを参照するように変更するのであれば、次のようにします。

deb-src htts://kali.mirror.garr.it/Kali kali-rolling main contrib non-free

ミラーサイトを参照するように設定を変更したら改めてapt updateを実行してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)