Vue.jsの勉強で役に立った本、挫折した本、etc.

Vue.jsに興味を持って勉強をはじめようと思っている方向けに自分の経験をご紹介します。

勉強をはじめた時点の知識レベル

わたしがVue.jsの勉強をはじめた時点の知識レベルは次のとおりです。

  • JavaScript経験なし(他の言語は知っている)
  • HTMLは昔バリバリ書いていた
  • CSSは少し知っている

プログラミングの経験がまったくないと辛いと思います。何でも良いのでプログラミング経験があれば無理なく勉強を進める亊ができます。

最初に読むべき本

後述する“いきなり読んで挫折した本”を読んで、ダメだVue.js分からねー!と頭を掻きながら手にとった本が「動かして学ぶ!Vue.js開発入門」です。

お世辞抜きに「動かして学ぶ!Vue.js開発入門」はおすすめです。優しく丁寧であり、本質から外れた解説をしないので頭にスッと入ってきます。基礎的なところは網羅しているのでVue.jsで何ができるのか理解できます。

「動かして学ぶ!Vue.js開発入門」のおすすめポイント

  • 説明が分かりやすく丁寧
  • サンプルコードがシンプルで分かりやすい

説明が分かりやすく丁寧

とにかく初心者に優しいです。

初心者にありがちな「どうしてこうなるのか?」「なぜそのようにするのか?」が本当に分かりやすく解説されているので途中で考え込む事がありません。

特に各章のおわりにある「図で見てわかるまとめ」が分かりやすいです。

動かして学ぶ!Vue.js開発入門の「図で見てわかるまとめ」より

どのような流れでVue.jsが動くのか分かりやすく解説していて、他の本では意味不明だったところが一発で理解できました。

初心者が最初に躓くところをカバーしているので、わたしのような初心者でも理解しながら読み進める事ができます。

サンプルコードがシンプルで分かりやすい

サンプルコードが見やすくシンプルです。

これ大事なんですよね。

きちんと動くシンプルなコードが掲載されているので打ち込むのが楽です。だから内容もすんなり理解できます。

最後に作成するToDoリストは最終的に若干長いコードになるのですが、まず最初に機能のない大枠を作り、そこに機能を追加していくという流れで進みます。そのため理解しながら進める亊ができて挫折する心配もありません。

実際に自分でコードを打ち込んで動かしてみると理解が深まるので、読んで納得するのではなくて必ずサンプルコードを自分の端末で打ち込んで動かしましょう。

ちなみに、この本のサンプルコードはNode.jsのインストールなど不要です。エディタとブラウザがあれば問題ありません。

「動かして学ぶ!Vue.js開発入門」の総評

これからVue.jsを学ぶ方には間違いなくナンバーワンの本です。

Vue.jsはいきなり難しい亊をやろうとするとvue-cli、babel、webpackなどに時間を割くことになり、わたしのように確実に挫折します。

ですので最初は基礎の基礎からはじめて、Vue.jsで何ができるのか理解する亊が習得までの近道だと思います。

Vue.jsの基礎は「動かして学ぶ!Vue.js開発入門」で学べます。逆にこの本の内容を超えるような内容は他の技術が絡んでくるので、まずは徹底的にこの本で基礎を固めましょう。

わたしは土曜日にサンプルコードを打ち込みつつ読み進めたところ8時間程度で完了しました。皆さんも週末にVue.jsの基礎を理解してみてはいかがでしょうか。

いきなり読んで挫折した本(でも脱初心者にはおすすめ)

実はわたし、最初に以下の2冊を読んで途中で挫折しました。

これらの本はある程度Vue.jsを知っている人がもう少し踏み込んで勉強したいなーという際に読むと役に立つのではないか、と「動かして学ぶ!Vue.js開発入門」を読んだ後に感じました。

これからはじめるVue.js 実践入門

最初の方は初心者向けっぽい解説をしているのですが最初だけです。

これからはじめるVue.js 実践入門」は”入門“というタイトルとアマゾンでの評判が良かったので買ったのですが、説明が途中で枝分かれしていって結局どうすれば良いのか分からなくなる箇所がいくつもあり混乱します。

良く言えば細かい解説なのですが、初心者には向かないと思います。この本はタイトル通り「実践入門」なのでVue.jsの基礎を勉強した後に読むべき本です。

動かして学ぶ!Vue.js開発入門と比べると、より深い内容に踏み込んでいてVue.jsについて大抵の亊を解説しています。

Vue.jsの基礎を勉強した後であれば確実にスキルアップできる本なので、動かして学ぶ!Vue.js開発入門を読んだ後はこの本を読み進めると良いでしょう。

21Stepで体得 Vue.jsハンズオン

これからはじめるVue.js実践入門を読んで途中で挫折した後、細かい知識はいらないからゴリゴリ書いてVue.jsを身に着けようと思い購入したのが21Stepで体得 Vue.jsハンズオンです。

この本はかなり細かくVue.jsについて解説していて開発環境の整え方も相当なページを割いて説明しています。

さすがハンズオンという感じです。

ただ、動かして学ぶ!Vue.js開発入門のように分かりやすい解説ではなく、ある程度知識がないと辛いです。

本の通りにハンズオンを進めていけば間違いなく高度な知識がつくのですが、初心者がいきなりこの本を読むのは無謀だと途中で気づき挫折しました。

やはり基礎的な知識がないとだめですね。

動かして学ぶ!Vue.js開発入門で基礎的な知識を身に付け、これからはじめるVue.js 実践入門で実践的なスキルを身に付けた後に読むと良いと感じました。

まとめ

欲張っていきなり難しい本を読むと確実に挫折するので、時間をかけてでも基礎的な知識を身に付ける事をおすすめします。個人的には次ような順番で読むと良いと感じました。

  1. 動かして学ぶ!Vue.js開発入門
  2. これからはじめるVue.js 実践入門
  3. 21Stepで体得 Vue.jsハンズオン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)